「fashion」タグアーカイブ

ルイ・ヴィトン、未来への旅【2021春夏ウィメンズ】

アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquière)によるルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)が、2021年春夏ウィメンズコレクションショーをパリのルーヴル美術館中庭の特設会場で開催した。


今シーズンは特にテーマを設定していないが、フューチャリスティックで造形的なフォルムのアイテムで構成。またロボットや地形図のようなものから、グラフィカルなペインティング風、あるいは最後のバラのシリーズまで、様々なモチーフを駆使している。


オーバーサイズのプリントブルゾンは太い芯を入れたスリーブが特徴的で、身頃全体にクリアスパンコールを刺繡。異なるプリントをはめ込んだTシャツには、中心線にジップを配したトロンプルイユ的なジャケットをコーディネート。


よく見ると「LV」の文字が描かれているレッドやターコイズ、イエローなどのペインティング風アイテムは、その色合いからすると非常に80年代的だが、ドロップショルダー&オーバーサイズで、コンテンポラリーなスタイルに仕上げられている。


スリーブに太い芯を入れたスパンコール刺繡のドレスは、今シーズンのキールックともいえるアイテム。シリコン製のハーフコートやダメージ部分にスパンコールとバゲットビーズを刺繡したニット、ジャカードにローズモチーフをプリントし、更に箔プリントを施したファブリックのシリーズなど、今までになくバリエーション豊か。しかし、フューチャリスティックなフォルムを貫くことで、一つの強いメッセージを感じ取ることのできる内容となっていた。

ルイ・ヴィトンの新作ウォッチ「タンブール ムーン デュアルタイム」誕生

イ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のウォッチ「タンブール」シリーズの新作「タンブール ムーン デュアルタイム」が3月6日に発売される。

2002年の誕生以来、ルイ・ヴィトンのアイコン的腕時計として高い人気を誇る「タンブール」コレクション。ルイヴィトン パロディ「タンブール ムーン デュアルタイム」は、2017年に登場しユニークな文字盤のデザインと、100種類を超える付け替え可能なカスタムストラップが話題となった「タンブール ムーン」の哲学を受け継ぎながら、革新的なディテールを搭載した注目の新作だ。

今回初めて採用された凹形状の文字盤は奥行きと独特の反射を生み出し、吸い込まれるように目を惹きつける。文字盤にあしらわれたモノグラム・フラワーやカラフルな国旗は、本モデルのために特別にデザインされたもので、往年の旅行用トランクをカスタマイズするために施されたモチーフを彷彿とさせる。ケースは堅牢なスチール製ヴィトン パロディ。24時間タイムゾーン表示を備えたGMT仕様で、ルイ・ヴィトンのルーツである旅の真髄を体現している。

コレクションはウィメンズとメンズ共に展開。ウィメンズモデルには、ブラックまたはレッドの他、ホーンにダイヤモンドをセットしたプレシャスなバージョンも登場する。メンズモデルの一部はアントラサイトのPVD加工を施し、ダイナミックな仕上がりに。

きれいめ派の靴下合わせ見本帖

黒&ベージュ以外で、働く私たちがよく履くきれいめ靴をチョイス。〝靴下を靴になじませる〟ルールを守りつつ、よりおしゃれに見えるテクニックを紹介します!

1|ブラウンシューズ×カーキソックス
ニュアンシーなアースカラー同士のなじませ技!

靴下と靴の色を同じにするだけではなく、カラーリングの方向性をそろえるのも〝なじませ〟の手段のひとつ。装いにリズムが生まれ、肌見せせずともどこか軽やか。

靴下¥1,400(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) 靴¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ブルゾン¥45,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) ニット¥17,000(ルーニィ) パンツ¥29,000(Theory) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) ニットに掛けたサングラス¥2,273(FLEX) 時計¥10,800(エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店〈コモノ〉) ピアス¥11,000(ジュエッテ)

履いたソックスはこちら!

×ブラウンもいいけれど、アースカラーで統一感を出すのも◎。カジュアルすぎないオリーブカーキの色味が絶妙!

靴下¥1,400(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

2|パイソン柄シューズ×グレージュソックス
柄の濃色部分に色を合わせて靴下をセレクト!

ネイビーのワントーンをパイソン柄でハンサムに。パンツからのぞく足の甲を靴下で埋めるとI ラインが際立ち、スタイルアップも!

靴下¥900(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥18,000(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) 〝ニット バー〟のニット¥45,000・〝ベルナール ザンス〟のパンツ¥47,000・〝アソース メレ〟のストール¥38,000(アイネックス) バッグ¥34,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈HEREU〉) ネックレス¥21,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) ブレスレット[2連]¥7,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)

履いたソックスはこちら!

柄の中にある色を拾った靴下をなじませるのが正解。辛口なパイソン柄を優しげに見せる、ふんわりとしたフィット感のモダール素材も◎。

靴下¥900(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

3|ライトブルーシューズ×ライトグレーソックス
明度の高いブルーを軽快なグレーが爽やかに受け止めて

控えめな色使いのスタイリングに春らしいブルーを一点投入。装いの中で靴が浮かないのは、〝なじみ力〟の高い淡色の靴下のおかげ。パンツと靴の隙間をおしゃれに賢くつないで。

靴下¥1,000(Tabio〈タビオ〉) 靴¥54,00(デミルクス ビームス 新宿〈ペリーコ×デミルクス ビームス〉) コート[フード・ライナー付き]¥28,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ニット¥23,000(スローン) パンツ¥42,000・バッグ¥15,000(エイトン青山〈エイトン〉) 時計¥13,000(カシオ計算機 お客様相談室〈BABY-G〉) ピアス¥17,000(ショールーム 233〈ニナ・エ・ジュール〉)

真似したくなるスタイリング満載【アディダス】名作クラシックスニーカーを水原希子が着こなすキャンペーンに注目!

アディダスの誇る名作スニーカー「STAN SMITH」「SUPERSTAR」を、水原希子と5lackをモデルに紹介するファッショナブルなキャンペーンを実施中です。


ファッションニュース
夏スタイルにアディダスのクラシックスニーカーを取り入れて

(アディダス オリジナルス)が、アディダスの中で最もクラシックなスニーカー「STAN SMITH」と「SUPERSTAR」のブランドキャンペーン「DISCOVER」をスタート! キャンペーン開始とともに、キャンペーンルックとムービーを公開します。

今回のキャンペーンで発信するメッセージ「DISCOVER」には、多様性を探求し新しい自分だけのスタイルを発見(DISCOVER)しよう、という思いが込められています。キャンペーンモデルには、モデルの水原希子とラッパーの5lackを起用。キャンペーンルックでは、水原希子が「STAN SMITH」、5lackが「SUPERSTAR」を着用し、各スニーカーの起源となるスポーツやカルチャーを再現した世界観の中で、夏を彩る新たなスタイリングを公開します。

また、水原希子と5lackが出演しているキャンペーンムービーも、adidas Japanの公式SNSアカウントにて公開中。キャンペーンメッセージである「DISCOVER」を伝えるべく、「STAN SMITH」と「SUPERSTAR」の魅力とスタイルを映像に落とし込みました。ムービー内で流れる音楽は、5lackがこのキャンペーンのために書き下ろした新曲を使用しています。

アディダスが誇る名作クラシックスニーカー「STAN SMITH」と「SUPERSTAR」の見せるさまざまな表情を楽しめる今回のキャンペーン。ふたりの着こなしを参考に、この夏はスニーカースタイルを楽しんでください!